ヤフオクで購入したフォークブーツですが、これは何色でしょうか?

20140730001.jpg

30140730002.jpg

黒ということで出品されていたので購入したものです。

写真1枚目下のように破れているところが何箇所かあるB級品だが、値段が安いのでそこは納得して購入。

室内や暗いところで見ると、黒に見えます。

しかし、日に当ててみると、明らかに黒ではなく、モスグリーンです。

さっそく出品者に連絡を取り、色が違うとクレームを入れたところ、写真を送ってほしいという。
手元にある商品を見ればわかることなのに、面倒だが送ってあげた。

それでも出品者は黒だと言い張る。
(当方としては黒と認識して販売しているとのこと)

同じものしかないのであれば交換しても同じなので、返金してほしいと言うと翌日にあっさりと返金してくれた。
なぜか?
黒ではないと認識しているからです。


安かろう、悪かろう、という典型的な商品でした。


返金するので商品の返品は送料もかかるので廃棄してほしいとのことでした。


思うに、こういう商品は製造検品段階で不良品として廃棄扱いのものが流通しているのでしょうね。
当然仕入れ原価は数十円から100円?くらいでしょう。
ヤフオクにたくさん出ています。
そんなもの、返品されたら送料だけで大赤字ですよね。

ほしい人あげます。

エンジンの慣らしが終わったので、オイル交換します。

オイルはいつものホンダG2。

いつものように、トイレットペーパーを半分ほど解いて、ビニール袋でオイルを吸収。
廃油は燃えるゴミに出します。

20140728001.jpg

約900の走行だが、オイルは真っ黒。



ドレンボルトを外したついでに、ボルトはCB250RSZのマグネットつきドレンボルトに交換。

20140728002.jpg


鉄粉の吸着が目的だが、気休めに過ぎない。
そもそも鉄粉が出ること事態が異常なのだから。
梅雨明けと同時に猛暑ですね。

涼しいところへツーリングに行き、エンジンの慣らしは終了です。

約450キロの走行で燃費は36キロ!
250並の燃費になりました。

後ろの景色はビーナスライン
20140727001.jpg
CRF450マフラーに交換します。

20140721001.jpg


接続口はノーマルと同じ径なのでそのままエキパイに接続できるようですが、車体に付けてみると、少し長すぎです。

20140721002.jpg


そして、ストレート部分が長いのでカーブのところでタイヤに当たっています。

20140721003.jpg


さっそく、切り貼りして長さを調整して溶接。

20140721004.jpg


フレーに固定する部分も元のパーツを活用し、完成です。

20140721005.jpg


マフラーの位置が合わないのでアルミで簡単なステーを作成。

20140721006.jpg


いい感じに着きました。

20140721007.jpg

20140721008.jpg


音量がかなり大きいので車検は厳しいかな?
パッキングの便利さや、雨のときの防水など、幅広になるのが気になりますが、はやはり便利なのでハードケースを取り付けました。

BOXはYマークだが、GIVIのE21です。
ステーはヤフオクで車種不明ながら、BOXにちょうどいいものを格安で購入することができました。
SW-MOTECHというメーカーらしい。

20140719001.jpg

4本付いているステーは左右対称。
車体に合わせてみると上の後ろの1本を、マフラーステーに付けるとちょうどいい位置に収まりそうなので、この1本を残して他の3本は切り取ります。

20140719002.jpg


取り付け位置が決まったので、左側から加工します。
まずはパリダカキャリアの左側にマフラーステーと同じ位置に取り付け用のプレートを溶接。
ヘルメットホルダーの前側です。

20140719003.jpg


これで基準の位置に仮止めができたので、枠の上側の前方ステーを、切り取ったステーをちょうどいい長さと角度に調整して溶接。前側はシートのボルトでシートと一緒に取り付けます。

20140719004.jpg


ダウンチューブにも取り付け用のプレートを溶接して枠の下から前方へステーを溶接。

20140719005.jpg

20140719006.jpg

3点留めで強度も充分なようなのでこれで大丈夫でしょう。

20140719007.jpg



右側も同じようにステーを溶接して、塗装して完成です。

20140719008.jpg


全体の幅は約91センチと、すり抜けにはかなり気を使わなければなりません。

20140719009.jpg

20140719010.jpg
前後ブレーキ、リアのハブダンパー交換です。

フロントディスクブレーキのパッドは溝のギリギリまで減っていました。
20140713001.jpg



ヤフオクでよく売っているヤマシダのパッドと交換。
安物で心配だったが、ブレーキは良く効き、問題ないようです。



リヤはべスラ。
20140713002.jpg

外した純正品のブレーキシューは残りがまだたくさんあるが、リヤブレーキが全然利かなかったので交換。
20140713003.jpg


ついでにカチカチに硬くなったハブダンパーも交換。

もちろん、右側の黒々しているほうが新品です。
20140713004.jpg

ダンパーはXL250R用純正パーツ、で6個2850円でした。

フロントディスクブレーキは良く効きますが、リヤのドラムはいまひとつの効き具合だが、交換前よりはよくなっている。

ダンパーの効果でアクセルのオン-オフもスムーズになりました。
台風が過ぎ去り、束の間の晴れで、久しぶりにCB250RSでツーリングに出かけた。

NHKの連ドラ「花子」の出身地です。
山の上からの甲府盆地。

20140712.jpg


下界はいつものことながら猛暑でした。