2014.10.29 XL500R 車検
有効期限は11月23日だが、本日朝一番で車検に行ってきました。

まずは、いつもの米山自動車で光軸のチェックをしてもらいます。

XL250Rのオリジナルヘッドライトでもまったく問題なし。
米山自動車のおじさんに、ライト明るいね-といわれました。
ついでに米山自動車で自賠責にも加入。
検査に必要な用紙も無料で付いて来るうえに、書き方まで丁寧に指導してくれます。

車検場で印紙を購入し、ユーザー車検受付に書類を提出し、ラインに並びます。

本日2番目でした。

20141029001.jpg


保安部品のチェックを受け、ラインに入ります。

スピードメーター、前後ブレーキ、ヘッドライト光軸の順に検査し、無事終了。
ライン内は5分もかかりません。

今回はハンドルロック、音量検査はありませんでした。


費用
自賠責保険 13640円
光軸チェック 2160円
検査登録印紙 400円
審査証印紙 1300円
重量税印紙 5000円

合計22500円でした。
春にCB250RSのエンジンを交換してから、FCRのセッティングは一応普通に走れるところまでのレベルにはなっているが、更に細かいセッティングを煮詰めています。
なかなかセッティングのためのまとまった時間が取れないが少しずつ進めます。

メインジェットは揃っているが、ニードルのクリップ位置変更が限界なので新たにニードルを購入。

20141026001.jpg


SJ 52
AS 1+1/2
MJ 138
NJ 0CETS 3/7
車検が近づいているので、早めの整備です。

まずはバッテリー。
最近のキャンプツーリングで横積みしているMFバッテリーから液が漏れてリアホイールが腐食しているのを発見。

レギュレーターは開放バッテリーの仕様なので、過充電が原因でしょう。
ネットで調べると、どうもMFバッテリーでも横にして搭載するのはよくないようなので、元の位置に戻すことにしました。

元の位置にはCB250RSの大きなバッテリーは納まらないので、以前に使っていた秋月のMFバッテリーに戻します。

20141019001.jpg


同時に、レギュレーターもMFバッテリー用のものに交換します。
使用するのはGB250の後期のMFバッテリー搭載車のもの。

カップラーの配線を入れ替えて付け替えるだけです。

20141019002.jpg

20141019003.jpg


タンク、シートを外したついでにエアクリーナーBOXを交換します。

XL500Rはキャブを外すのにエアクリーナーBOXの固定ボルトを外して後方にズラす必要があり、ジェット交換の時には何度もエアクリーナーBOXを外すので、そのうちBOX側のネジがバカになって外れなくなります。

プラスチックの中に埋め込まれたナットが空回りしてしまいます。

20141019004.jpg


予備の400用エアクリーナーボックスと入れ替えるのですが、これがまた大変な作業で、BOXがフレームの中から出てきません。
マフラー、エキパイ、リアサスなどいろいろなものを外してやっと交換できました。
コネクティングチューブも入れ替えるのに一苦労でした。

キャブも少し薄い感じだったのでMJを128→132へ交換。

エアクリーナー清掃。
灯油で洗浄してエンジンオイルを塗布します。

20141019005.jpg


クラッチワイヤー交換。
特に悪いところはないのですが交換し、古いものは予備としてフレームに縛り付けておきます。

フロントフレーキフルード交換。
ディスクブレーキにしてから一度も交換していなかったのでこの辺で交換です。

その他一通り点検して車検整備は完了です。

20141019006.jpg