帰りの予定で、そろそろ南下することになるのですが道南エリアは雨。
晴れているのは道北方面です。

これから道北へ向かうと予定通り帰れなくなるので、雨エリアを一気に通過してこの日は青森の大間まで行くことにしました。

ほとんど行くことがないエリアですが、通り道なので美瑛エリアに立ち寄ります。

P_20170817_075708.jpg



この後は、旭川、岩見沢、苫小牧、室蘭を経由して函館まで走りました。
ところどころ雨です。

函館には19時ころ到着し、キャンセル待ちもなく大間行きのフェリーにはすぐに乗ることができました。



大間には21時過ぎに到着。雨は降っていません。

フェリーを降り、そのまま大間崎の公園でテントを張り、疲れているのですぐに就寝です。
天気の悪い北海道ですが、スマホの天気予報を頼りに晴れエリアへ向かいます。

北海道まで自走でさんざん走っているのでこの日は短い移動にして富良野まで走りました。

到着したのは上富良野日の出公園。
ここは人気のキャンプ場でライダーたちで溢れかえっていましたが、広い公園のキャンプ場なので場所を選べば快適に過ごせます。
駐車場の近くは激混みです。

P_20170816_170444.jpg


バイク用駐車場もいっぱい。

P_20170817_062130.jpg


荷物を運ぶ手間はかかりますが、いい場所を見つけました。

駐車場近く以外はほとんど傾斜地ですが高台の平坦地。

P_20170816_170737.jpg



お風呂は「吹上温泉 白銀荘」で。

P_20170816_160939.jpg


すぐ隣の吹上温泉無料の露天風呂は駐車場に車がいっぱいでした。


今年は仕事の都合でまったく予定が立てられなかったのだが、急遽8月11日から20日までの10連休となりました。

こんなに長い休みがあると当然北海道ツーリングとなります。

フェリーなど予約が無いので自走で行くことになりました。
愛車はCB500RSです。

いそいそと荷物の用意をして11日の昼に出発し、高速をひたすら走り青森には翌日の午前2時着。

函館行きの津軽海峡フェリーはキャンセル待ちで到着直後の1本を見送り、次の便の7:40発に乗ることができました。

北海道は全域雨のようなのでこの日はどこにも寄らずに札幌まで直行しました。約6時間の道のりです。



今年の北海道は天候不順で寒い夏です。


夕張のシューパロダム

P_20170815_081755.jpg


P_20170815_081809.jpg



出来たばかりのダムですが水位が少なく、昔の道路が出てきたということです。

お盆も過ぎているので訪れる観光客は少なく、静粛の世界でした。



次に訪れたのは日勝峠を超えて帯広の十勝牧場。

日勝峠は去年からずっと通行止めですが、高速を無料で通行できます。

P_20170815_115611.jpg


白樺並木が続きます。



この日は晩成温泉でキャンプ。

P_20170815_171145.jpg