リアキャリアがあるとツーリング時にとても便利ですね。

CB250RS用のリアキャリアは当時メーカーオプションとして用意されていました。
細い丸棒のメッキ仕様で、オークションでもたまに出てきますが、さすがに30年も経過しているのでほとんどのものが錆びてボロボロの状態。たまーに未使用なんていうのもありますが、バカな金額になってしまう。錆びのボロでも結構な金額になるようです。

ということで、流用できる代用品を探しました。

20140525001.jpg

ご存知、ラリー591シリーズからスーパーシェルパ用。


6mmのフラットバーで取り付けステーを作ります。

20140525002.jpg

塗装して完成。

20140525003.jpg

こんな感じで付けられます。

20140525004.jpg

20140525005.jpg

今回はスーパーシェルパ用を流用したが、取り付け穴がもっと下に伸びているものがあればもう少しスマートに付けられます。

ラリー591シリーズにはキャリア上面のプレートの丸穴が3個の小型と、4個の大型の2種類あるようで、大型は幅が広すぎるのでこのクラスのバイクには似合わないでしょう。
Secret

TrackBackURL
→http://hondaxl.blog.fc2.com/tb.php/102-22b0ea7e