CRF250の2本出しマフラーをXL250Rパリダカに取り付けできるよう、マフラーの中間パイプを加工しました。

まずは、両者の違いを確認します。

20140815001.jpg


フレーム取り付け部分から前側に、ずいぶん長いですね。
差し込み口の径も2mmほど太くなっています。


さっそく切って繋ぎます。

20140815002.jpg


中間の不要な部分を切り取り、差込口の径も合わせて、オリジナルマフラーと同じ寸法になるように溶接して完成です。

20140815003.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://hondaxl.blog.fc2.com/tb.php/118-949e81f1