リヤタイヤの溝が残り少なくなったので、夏休みの長距離ツーリングに備えて早めにタイヤ交換です。

XL500Rパリダカには定番のD604。
オンロードのツーリングがメインの走り方なのでブロックパターンのタイヤは使いません。

20150726001XL500R.jpg


まずは、交換がたいへんなほうのリヤタイヤから始めます。

20150726002XL500R.jpg


ホイールを外したときはベアリング、スプロケット、ダンパー、ブレーキなどチェックしておきます。

20150726003XL500R.jpg


リヤタイヤの溝はそろそろ限界に近づいています。

20150726004XL500R.jpg


フロントタイヤは残り40%くらいでまだまだ使えます。

20150726005XL500R.jpg


リヤタイヤは日本製ですが、フロントタイヤはインドネシア製でした。

20150726006XL500R.jpg


ちゃんとした販売店で購入すると両方とも日本性なのかな?。


しかし、この時期のタイヤ交換はきついですね。
汗だくで疲れました。


前回タイヤを交換したのが2013年の6月なので約2年で11000Kmほど走ったことになります。
リヤタイヤの減り具合としてはこんなものでしょうかね。

38251
Secret

TrackBackURL
→http://hondaxl.blog.fc2.com/tb.php/154-45158bfa