先日のツーリングの途中、気が付いたらスピードメーターが動いていなかった。

スピードメーターカーブルが切れたのかと思い、メーターからケーブルを外して中のワイヤーをつまんで回してみると回らないので、スピードメーター本体が壊れたと思い、帰ってからチェックしてみるとスピードメーターギヤのほうが壊れていました。


スピードメーターが動かない原因はこれのようです。

20170514001XL500R.jpg


完全に割れています。


中のギヤを取り出してみると、

20170514002XL500R.jpg

すり減ってギヤの山がほとんど無くなっていました。

スピードメーターの下穴からマイナスドライバーで回すと最初回らなかったが、無理に回すと動くようになったのでメーター側に原因があるのかもしれませんが、その後スムーズに回るようになったのでギヤのほうを交換してしばらく様子見となります。

スピードメーターギヤはストックがあったので交換しました。
Secret

TrackBackURL
→http://hondaxl.blog.fc2.com/tb.php/223-826cff28